サン・クロレラ ONLINE SHOP

クロレラ、エゾウコギ、アガリクスならサン・クロレラ

【よくある質問】サン・クロレラAの形状の違い2019.11.14

サン・クロレラAには、粒タイプ、顆粒タイプ、パウダータイプがございます。
含まれる栄養素や、クロレラの有用成分などは全く同じですので、
違いとしては、形状の違いということになります。

そこで、よくいただく質問
・どう選べばいいですか?
・どんな違いがありますか?

について、解説していきたいと思います♪

《形状の違いについて》
まず、真ん中の粒タイプは直径約8mmの飲みやすい、小さな粒です。
一番定番のタイプで、アルミパウチに300粒ずつ入っています。
アルミパウチは密封できますので、湿気などによる劣化を防ぐことができます。

一番左の顆粒タイプは、少し粗目の形状になっています。
3gずつ個包装されていますので、持ち運びに大変便利です。

一番右のパウダータイプは、顆粒よりも細かくクロレラ原末そのままの粉タイプです。
お飲み物に混ぜていただいたり、固形が飲みにくい方におすすめです。

1日の目安量としては、
粒タイプは30粒、顆粒は2スティック、パウダーは1袋となっており、
それぞれが同量となっております。

《おすすめポイント》
●粒タイプ・・・初めての方には定番の粒タイプから始めるのがおすすめ。
小さくて飲みやすい粒なので、「今日のランチはファーストフードだったから15粒飲もう」
「今日は栄養バランスの良い食事だったから5粒にしよう」などの調整も手軽にできます。

●顆粒タイプ・・・個包装になっていますので、何と言っても持ち運びが便利。
外食や旅行のお供にピッタリです。また数える必要がないので、とっても楽ちん♪

●パウダータイプ・・・青汁のような感覚で飲んでいただけるのがパウダータイプ。
スムージーに混ぜたり、スポーツ前後のオリジナルの栄養ドリンクはいかが?
粒が飲み込みづらい小さなお子様や、ご年配の方にも人気です。

ぜひ、サン・クロレラAの選び方の参考になさってください。
皆様のライフスタイルやお好みによって、一番飲みやすいタイプをお選びいただければOKです。
迷われる方や、もっと詳しく聞きたい!という方は、お気軽にご相談をお待ちしております。


お問い合わせはコチラから


サン・クロレラAの
ご注文はコチラから