ドクターズインタビュー 鈴木晴恵先生

サン・クロレラ ONLINE SHOP

クロレラ、エゾウコギ、アガリクスならサン・クロレラ

ドクターズインタビュー 鈴木晴恵先生2019.09.18

■キレイも健康も「食」が基本
 京都市内にあるクリニックで、眼瞼下垂症の手術やレーザー治療を行っています。
日々息者さんの「綺麗になりたい」という想いに触れるなか、お伝えしているのが「食の大切さ」。私自身、東日本大震災をきっかけに食の安全や栄養と真剣に向き合うようになりました。
栄養学、調理法などを手の届く限り学び自分にとって理想的な食を追求するなかでたどり着いたのが、「プラントベースド・ホ ール フード(植物性の一物全体食)」。植物性の食材をなるべく精製せすに食べることで、食生活から完全な健康を手に入れるという、膨大な研究と調査に裏付けされた考え方で、アメリカでも多くの医師が注目しています。


■クロレラは理想のスーバーフー ド 
いま私は肉や魚、卵や乳製品など動物性の食材を一切使わない「ヴィーガン」という食事法を続けています。完全なヴーィガン食はビタミンB12が不足しがちになりますが、クロラは植物性食材としては珍しく体内で活用できるビタミンB12を含むだけでなく、アミノ酸など価値のある栄養素もぎっしり。
緑藻類の生命をまることいただく「プラントベースド ・ ホールフード」であるクロレラは、まさに理想のスーパ—フード。私も毎日、バリバリと噛んで食べています。

クリニック併設のヴィーガンカフエ「CHOICE」では料理教室を開催しており、クロレラを長く飲用している方とお会いする機会が多くなりました。驚くのが、80歳を超える方も背筋がシャンとして、皆さん元気で若々しいこと!

思えば、昔の方は骨も強く、持久力もありました。それがいまや、間違った食や栄養への認識などにより、生活習慣病や動脈硬化が子どもにまで及んでいます。人生を変えるのは、チャンスでなく「チョイス」。正しい知識をもち、自分できちんと選ぶことが真の健康に繋がると感じています。